確かな基盤が、明日につながる力になる!|尾道市・日工株式会社

昭和28年に創業以来、赤字を出したことはなく、地道に実績を積んでいる日工株式会社。尾道本社、岡山出張所、松永工場、広島支店、大阪営業所、山口営業所、北九州営業所、遠賀工場、大分出張所、と西日本を幅広く網羅して、お客様のニーズに素早く対応する体制を整えている。社長と社員が一丸となって、成長している様子を、阿形 淳一社長、向井本部長、社員の方に取材しました。

インターン|可能
見学|随時可能

日工(株)

<取材メンバー>

日工(株)

福山市立大学
大土井 温子

日工(株) 2

福山市立大学
岡嵜 実希枝

<社長へのインタビュー>


Q.事業内容を教えて下さい。

断熱材、パッキン、ガスケット、工業用ゴム製品などの卸売りを行っています。販売した製品は、船舶、新幹線、精密機械などの一部に組み込まれていることから普段私達が直接目にすることは余りありません。しかし、気体や液体の漏れを防止したり保温や保冷を行う部品部材として使用されることから無くてはならない物ですよ。その完成品は、日本国内はもちろんのこと、世界中で活躍していることから安心して使用していただくために当社は品質保証体制ISO9001を認証・取得しています。


Q.どんな社風ですか?

会社に関わる全ての人々の幸せを考えています。仕入れ先様には売って頂いているという感謝の気持ちで、販売先様には当社のファンになって頂くという気持ちでお取引をお願いしています。もちろん、働いている社員や家族の生活を守っています。一例をあげますと、産休、育休や介護休暇を取得しても安心して職場復帰が出来る体制を確立しています。


Q.強みはなんですか?

創業以来63年間赤字決算をしたことがありません。安定供給のために倉庫で在庫管理を行っているおかげで、震災復興にも役立ちました。そして、若い人材の確保と育成にも力を入れています。会社独自の育成プログラムを作り、1年後には「社内から信頼される存在になる」、2年後には「後輩をサポートし顧客から信頼される存在になる」という目標を定め全社を挙げて取り組んでいます。

会社説明


Q.どういったときにやりがいを感じますか?

会社や自分の目標が達成された時ですね。また、お客様より「日工で買ってよかった、日工で施工してもらってよかった」などの感謝の言葉を頂いたときや、共に働く社員に対して労いのお言葉を頂いたときに強く感じます。毎年、新入社員を進水式に連れて行きますが、自分の会社の製品が使われていることに感動し涙する子もいますよ。


Q.
10年後の目標はなんですか?

同業種の中で中四国九州No.1企業を目指すことです。現在年間売上が38億円なのですが、10年後には60億円を目指します。目標達成のために、当社独自の取扱商品の開発・販売をするほか、堅実なM&Aを行っていきたいと考えていきます。


Q.チャレンジしたいけど、できていないことはありますか?

配送体制を強化して即日配送を目指したのですが、人員の不足等により実現できていません。流通センターの立ち上げ等の計画を進める中で再度チャレンジします。


Q.どのような人材を求めますか?

何事も真面目に積極的に取り組み、人のお世話が出来る明るい人。

<従業員の1日>

従業員へのインタビュー

中司 唯生さん(24)
第一営業部 営業二課 3年目
出身大学|広島修道大学
出身地 |広島県尾道市

スケジュール(ある日の1日)

07:30|出社。

08:00|始業・安全体操・営業ミーティング

08:10|見積もり処理(伝票入力・書類作成など)納品準備(商品の積み込み・伝票確認)

10:30|納品・営業

12:00|昼休憩

13:00|納品・営業

16:00|社内事務処理(当日の注文処理や見積もり処理、お客様からのご注文の商品提案資料作成など)

18:00|退社


入社の時に感じていたこと

3月まで学生、4月から社会人、この切り替えがうまくやっていけるのか不安でした。しかし、研修制度の充実性、人間関係の良さを実感し、会社に馴染むことができました。


やりがいを感じる時

お客様との会話は必要不可欠となります。会話を通じて得た情報を元に商品を選定し、販売をします。自分自身でPRした商品が決まった時は、やりがいを感じます。


休みの日にすること

入社して、ゴルフを始めました。学生時代からソフトボールも続けており。ゴルフ・ソフトボールと体を動かすことが好きなので運動をしています。

学生さんへひとこと

「学生時代にしかできない事」という意味が、社会人になり理解できました。今しかできない事をやるといっても、それが何なのか分からないかと思います。やりたいと思った事を、「考えて行動に移す」ことで、今後に繋がります。

池迫 和明さん(24)
第一営業部・営業一課年目
出身大学|香川大学
出身地 |広島県尾道市


入社の時に感じていたこと

入社前は、不安も大きかったですが充実した研修や気軽に相談ができる同期や先輩の方のおかげで安心して仕事に取組むことができます。


やりがいを感じる時

私は現在、尾道市の取引先への納品を毎日行っていますがお客様に「早く届けてくれてありがとう」と言われたときにやりがいを感じます。


休みの日にすること

気の向くままのドライブをしたり、友人と遊びに行ったり、部屋の掃除をしたりします。


学生さんへひとこと

社会人になってから「良い思い出だった」と振り返られるような経験をたくさん積んでください。学生生活を楽しんでください。

松谷 充奈子さん(29)
第一営業部・営業一課1年目
出身大学|県立広島大学
出身地 |広島県尾道市


入社の時に感じていたこと

取り扱っている商品が多く、広い分野で専門的な知識が必要とされるので不安に感じていましたが、先輩社員の皆さんが親切丁寧に指導してくださるので安心しました。


やりがいを感じる時

入社して少しずつ知識がついてきました。任せてもらえる仕事が増えてやりがいを感じています。


休みの日にすること

友人と食事に出かけたり、買い物をしたりして、休日は気分をリフレッシュしています。


学生さんへひとこと

就職活動はとても大変だとは思いますが、自分が納得できるまで諦めずにがんばってください。社会人になると自由な時間が限られています。今のうちにやりたいことを思いっきり楽しんで下さい。

<感想>

日工(株)

大土井 温子

社長さんのお話に加え、急遽工場見学もさせて頂いたのですが、文系で知識のない私たちにもわかるように丁寧に説明して下さいました。新人研修のプログラムを社員さん自ら手掛けて直接指導されているそうです。実際にプログラムの冊子を見させて頂き、その厚み、内容の濃さに驚きました。人を育てることを大切にされていることがすごく伝わってきました。

日工(株) 2

岡嵜 実希枝

日工株式会社さんは、何よりも社員の方々を大切にしているという印象を受けました。会社自体に壁がなく、社長さんも社員さんと同じフロアにいらして「叫べば声が届くようにね、僕もよく『社長!』って叫ばれる()」とお茶目に話して下さったのが印象的です。それだけ社長さんと社員さんの方々の距離が近いと、社長さんの考え自体もみんなに伝わりやすく同じ方向が向きやすいのだろうな、と思いました。

<会社概要>

設 立|昭和28年10月12日
資本金|3000万円
代表者|代表取締役 阿形 淳一
住 所|広島県尾道市東尾道9番地1
電 話|0848-20-2500

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

Create Account